LensTUREか、シフトレンズか

LensTRUEシステムは物理的な数学計算方法で、シフトレンズは光学的にパースペクティブ補正を行い同じ結果になります。両方式は被写体による制限は受けません。カメラの傾きがセントラルパースペクティブ(被写体の前壁面がレンズ光軸に直交で、且つ撮像面と平行)で撮影された場合、四角は四角のまま円は円のまま表現されます。

LensTURE Systemの機能はシフトレンズと基本的に同じであり、表現精度も同じです。マニュアル操作も可能ですが、その必要がありません。

LensTUREの操作は簡単

シフトレンズと比較してLensTRUEシステムの最大の利点は、同じ品質の処理を迅速にできることです。LensTURE Systemではカメラを手持ちで撮影ができ、三脚にカメラを搭載してシフトレンズを調節する作業の必要がありません。さらにズームレンズを使用できます。17mmまたは24mmの単焦点シフトレンズを使用する時のように、最適な撮影位置を選定する必要がありません。

kaera

LensTRUEはシフトレンズよりも強力

多くのカメラマンにとっての最大の利点が、撮影領域の幅が広いということです。LensTRUE Systemではカメラ傾斜角が最大35°まで補正可能ですが、シフトレンズでは8〜11°までとなります。次の写真(Y チェアー)が示すように、LensTUREを使用することより写真撮影は新たな次元に到達します。下の画像はシフトレンズを使い正面からパースペクティブ構図で撮影したものと、11mm(約8°)いっぱいにシフトさせて撮影したものです。座面が僅かに見えますが、満足のいく表現はしていません。

次の画像は、LensTURE Systemに通常の100mmレンズを搭載して撮影したものです。正面からのパースペクティブ構図は上の画像例と同じように見えます。隣りの写真は俯瞰角21.2°で撮影し、LensTUREでシフト補正をしたものです。この写真は座面の表現が満足できるものであり、Yチェアーのプロポーションは幾何学的に正しいままとなっています。

補正の処理中に水平の位置ずれも自動的に修正されます。やらなければならないことは、LensTRUE visualizerにあなたの画像ファイルをインポートし、バッチ処理を開始することです。結果として得られる画像は、完璧に補正されてレンズディストーションもなくなります。平均精度は±0.5度です。さらなる利点として、焦点距離17mm以下のレンズや高品質な大口径レンズを使用することができます。

LensTUREは高精度

LensTRUE meterは撮影の瞬間の角度を記録し、それに基づくLensTRUEシステムの補正は物理的に高精度です。この角度データと画像のEXIFデータの距離情報、レンズ焦点距離の値は画像を補正するために、LensTRUE visualizerの非常に複雑なアルゴリズムで使用されています。それにより、シフトレンズを使用した場合と同じ結果が得られます。三脚を使用せず、シフトレンズの調整を行う手間と多くの時間を節約しながら、傾斜角が最大35度の画像を撮影することができます。

シフトレンズを大きくシフトする場合に生じる周辺ボケやケラレはもはや過去のものです。オートフォーカスや自動露出を使用することができ、さらに多くの時間を節約できます。

LensTUREは一体型カメラの制限をなくし

テクニカルビューカメラ同然のものにします

LensTURE Systemはシフト補正機能に加えて、パースペクティブを仮想的に変更できる機能があります。これはテクニカルビューカメラの後スタンダードをアオル効果に相当します。パースペクティブの仮想的な変更に関する詳しい説明は、こちらをご覧ください。

シャインプルーフの原理を利用しているチルト・シフトレンズとLensTURE Systemを組み合わせることにより、世界で最小のデジタルテクニカルビューカメラを得ることになります。LensTUREの背後のテクノロジーについてはこちらをご覧ください。

 

LensTRUEは対応するシフトレンズをもたない

カメラシステムのためのソリューションです

中判デジタルカメラには対応するシフトレンズがありません。中判カメラを使用している方のために、LensTUREはパースペクティブ補正を可能にさせます。LensTRUE「 M」バージョンはペンタックス645と、このカメラにとって重要なレンズと互換性があります。 LensTRUEチームは、さらなるメーカーのカメラやレンズの互換性の拡張に取り組んでいます。

aus_der_zwischenablage

LensTRUEはシフトレンズよりも合理的な投資です。

たまにしか使用しない高価なシフトレンズに比べ、LensTRUEはコストパフォーマンスが優れています。シフトレンズ3本のセット価格は約600,000円です。これと比較するとLensTRUEシステムは非常に経済的な投資になります。